太田市の整体 からだ回復センター優

お電話でのご予約・お問合せ

日常生活 改善コラム

営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

最新更新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛、足の痛みでお困りのTさん(60代 女性)

腰痛、足の痛み再発

昨年から当院に通っているTさん。

◆来院当初
来院当初は左足の太ももからすねの外までの痛みと
腰痛
で辛い日々でしたが、
施術と体操、膝下を縛ることで、
足の痛みがなくなり、腰も伸びる様になり楽な日々を
送っていました。

◆再発
今年の1月末から、腰痛(仙骨周辺)が再発・・・
雪が降って寒い日が続いた時から徐々に辛くなってきたとのこと。

お腹の奥の筋肉にアプローチすると
仙骨周辺の痛みは楽になる


「お腹を縮める様に、丸くなっていることありませんか?」私
「そう言えば、こたつの中で丸くなっています。」Tさん
「それが原因かもしれません。丸くならないようにして下さいね。」私

1週間後に来院したTさん。
仙骨周辺の痛みが戻っていました。
やはりお腹の奥にアプローチすると楽になる

次の予約も1週間後にしたTさんでしたが、
3日後に電話がきました。
「足も辛くなってきたので、予約を入れて貰えますか?」Tさん
来院すると、通い始めて時と同じ様な足の痛みが再発
施術後は楽になり、また膝下を縛ってもらうことに。

4日後に来院したTさん
足の痛みは楽になりました。腰も前回よりは楽です。」Tさん
検査をすると仙骨周辺の痛みと新たにお尻の付け根に痛みが出ます。

お尻の付け根の痛みが新たに出た事に疑問を持ち、
「Tさん、足伸ばして座ったりしてませんよね?」私
「あ、座ってます。孫が家に来てテレビを見るのに、
私の膝の上に座って見ています。
疲れるので、足を伸ばしたり、あぐらをしたりしています。」Tさん

「足を伸ばして座ると、足もお腹も腰も固まりますよ。
避けた方が良いですよ。
お孫さんが膝の上に居る時に、何かに寄りかかっていますか?」私
「寄りかかっていません。」Tさん

「お孫さんは寄りかかって来るので、寄りかからない姿勢だと更に負担になりますね。
どちらにしても足を伸ばして座るのはNGです。
あぐらをする場合は、お尻の下にクッションを入れて、座いすに寄りかかると良いですよ。」私

日常生活の原因が見つかり、私もTさんも一安心。

Tさん、日常生活の原因が見つかって良かったですね。
この原因を減らさないと、腰も楽になりにくいですからね。
また楽な状態で日々を過ごしていきましょうね。

肩甲骨周りの痛みと背中通でお困りのSさん(50代 男性)

肩甲骨周りの痛みでSさん来院

1、2年前から右の肩甲骨周りと背中の真ん中が辛くなり、
2週間前から朝、痛みで目が覚める程の痛みになりました。

【症状】
首の前屈: 肩甲骨周り、背中の真ん中が辛い
左の側屈: 肩、肩甲骨周りが辛い

【施術】
座った姿勢でどの筋肉が影響しているか確認しながら施術を行う。
鎖骨下の筋肉、肩甲骨の裏、肩の筋肉など。

肩甲骨周りの痛みは、肩甲骨周りを緩めても効果なし。
首、肩周りも効果なし。
余りにも変化が無い為、肩甲骨の裏に強くアプローチした所、
首の前屈の痛みが軽減。

痛みを作る日常生活の原因を説明し、体操を指導して終了。

【2回目の来院】
肩甲骨周りの痛みが大分、軽減し、
今は背中の真ん中の方が辛いSさん。

背中の真ん中の痛みは、背骨についている
筋肉が怪しいと思い、アプローチするが変化なし。

お腹の奥の筋肉にアプローチすると、
変化あり。

【3回目の来院】
「大分、楽になり、ハリも無くなってきました。」Sさん

検査をしても軽~い張りがあるのみ。
施術後は、全てのハリ感なし。

Sさん、痛みで目が覚める程、辛かったのが嘘の様ですね。
これからも体操を続けて、楽な状態を維持しましょうね。

肩、背中の痛みでお困りのHさん(40代 女性)

肩、背中の痛みでHさん来院

二日前の夜から右肩~肩甲骨周りと右腕
辛くなり、普通に座っているだけでも鈍い痛みを感じます。
昨日は寝るのも辛かったようで、当院に来院。

【検査】
首の後屈: 10°で痛み
右向き、左向き: 45°で痛み

【施術】
この痛みは肩が前に入っていることで
痛みが出ている方が多い為、
座った状態で、鎖骨の下、肩甲骨周り、三角筋にアプローチ。

すると、後屈が10°⇒ 80°まで改善!
右向き、左向きも45°⇒ 70°まで改善!

「あ、向ける様になってきました。」笑顔のHさん
「明後日、芝居を見に行くので、不安だから明日も来ます。」Hさん

日常生活のアドバイスをして終了。

【2回目の来院】
「大分、楽になって来ました。」笑顔のHさん

後屈時の角度が80°までいけるHさん。
昨日とは大違い。

施術後は後屈80°⇒ 90°まで改善!
右向き45°⇒ 85°まで改善!
左向き45°⇒ 85°まで改善!
右倒し時にひきつり感なし!


【3回目の来院】
芝居を見てきたHさん。
「芝居中も電車の中も大丈夫でした。」Hさん

検査をしても痛みはなく、軽い張りのみになっていました。

施術後は、全ての動きで張りも無くなりました。

Hさん、これで仕事にも支障が出なさそうですね。
痛みをつくる姿勢に気を付けて、体操しながらどんどん楽になっていきましょうね。

左お尻から膝裏までの痛みでお困りのKさん(20代 男性)

左お尻から膝裏までの痛みでKさん来院

1ヵ月前に車の運転を2時間していたら、
急に左お尻ともも裏が痛くなり、
当院に来院されているおばあちゃんの
ご紹介で来院されました。

【症状】
朝の起き上がり時が一番つらい。
30分立っているとお尻からもも裏までシビレる。
前屈、後屈: 左もも裏、膝裏に痛みあり。
左側屈:左もも裏、膝裏に違和感。

【施術】
お尻、もも裏、すねの外の骨に特にアプローチ。

施術後、寝方、座り方について
アドバイスをして終了。

【2回目の来院】
施術後は後屈時の痛み、前屈時のハリ感なし!

運転、起き上がり方、捻じる時の注意点、
お尻を弛める体操を伝えて終了。

【4回目の来院】
「レースの車に乗り込む時に痛みが出ます。」Kさん

2月に1回、レースに出ているKさん。
普通の車と違う為、体を捻じりながら乗り込んでいました。

仕事も車も捻じらない方法を伝えて、終了。

【6回目の来院】
座り直しの左お尻を浮かした時に
痛みが出るKさん。

もも裏を弛めると痛みなし!

緊張させる原因を洗い出し、日常生活についてアドバイスをして終了。

【7回目の来院】
「日常生活ではほとんど痛みが無くなりました!」Kさん

若干、張り感はあるものの、大分良い状態のKさん。

辛い痛みが無くなって良かったですねKさん。
これからも日常生活に気を付けて、負担の少ない状態を継続しましょう!

腰、お尻からもも裏、ふくらはぎの痛みでお困りのKさん(40代 男性)

お尻からもも裏、ふくらはぎの痛みでKさん来院

3週間前から腰、お尻、太ももの裏、ふくらはぎ
辛くなり、中腰の仕事から事務仕事に一時的に
変えてもらっているKさん。

いつもの仕事に復帰する為、当院に来院。

【症状】
5分歩く、座る: 腰とお尻が張ります。
後屈、左回旋、仰向け、仰向けからお尻浮かす: 腰に痛みが出ます。
立位、仰向け: ふくらはぎが張ります。

【施術】
腰から下が全てパンパンなKさん。

骨盤を整えると
膝の右倒し検査で痛かった腰の痛みが
なくなりました!


体のバランスを整え、筋肉の緊張を解いていくと
腰、お尻、ふくらはぎの痛み、ハリ感が無くなりました!

立ち方、座り方、寝る姿勢、運転姿勢について
日常生活のアドバイスをして終了!

【2回目の来院】
5日後に来院されたKさん
「あれから、足の方の張りはなくなりました。」笑顔のKさん

腰も大分、良くなり、5分で張っていた腰、お尻が
30分まで持つようになりました。

施術後は、回旋、側屈、後屈時の痛みがなくなりました。

お腹の奥の筋肉を緩める体操を伝えて終了。

【3回目の来院】
動きでの痛みはほとんどなくなったKさん。
本日からいつも通りの仕事に復帰。

1時間立っていると、腰ともも裏が張ってきます。

施術でお尻、お腹の奥を緩め、
最後にコロコロ体操を伝えて終了。

【4回目の来院】
「大分、良くなりました!」嬉しそうなKさん

腰も疲れて来ると、少しだけ張るかな?という感じ。

Kさん、いつもの仕事にも復帰できて、良かったですね。
こかれからも体操と日常生活に気を付けて、楽な状態を続けましょうね。


お気軽にお問合せ下さい!「HPを見たんですけど、聞きたいことがあって・・・」を言う準備をしてお電話、メール下さい!

メールでのご相談はコチラ

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。